×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

社会人の為の格安アウトドア旅行企画のアドベンチャーサークル東京~新たな出会いが君を待っている

社会人格安アウトドア旅行企画
アドベンチャーサークル東京

アドベンチャーサークル東京へようこそ
このサイトは社会人の為の激安・格安旅行企画のアドベンチャーサークル東京のオフィシャルサイトです。
「社会人になってから旅行に行く仲間がいなくなった」「昔のように童心に帰るような旅行がしたい」
そんな方にアドベンチャーサークルは最適です。

アドベンチャーサークルでは、出来るだけ予算を削り、出来るだけ遠くに行くことを目標に旅のスケジュールを決めてまいります。
主に日帰りで行ける範囲で旅のプランを考えて行きます。
サークルのメンバーの方々からも、行きたい場所やプランを候補に挙げていただきながら、日程やプランを考える機会も設けています。
ゲーム性のある旅
アドベンチャーサークル東京では、人数制限を設けて行動することにします。 1チーム4人を上限にしてアドベンチャーを行います。もし参加者が4名を超えた場合は、 その中で主催者がバランスを考えてチーム分けをします。2チーム以上に分かれた場合は、 どちらのチームが限られた予算で早く目的地に着けるかレース形式で旅を行います。 旅の目的地には中間ポイントを複数設けてそのポイントごとに、場合によってはメンバーチェンジも交える場合もあります。 知恵と体力を使うゲーム感覚の旅となります。この他にもゲーム感覚で旅を出来る企画をサークル参加者、及び運営者の間で検討しながら、 アドベンチャーに更なる楽しみを加えていこうと思います。出来るだけ格安で遠くへ行くための社会人旅企画になるよう、努めて参ります。
こんな方にアドベンチャーサークルがオススメ!
「最近、刺激の無い生活に嫌気がさしてきた」「遊びにいきたいけど、お金が無い」「ありきたりな旅行は飽きた。もっと斬新な旅行や遊びを身近で見つけたい」
そんな悩みをお抱えの方はいらっしゃいませんか?アドベンチャーサークルならこんな悩みをいっぺんに解決できちゃいます。主なコンセプトとして「お金を掛けずに遊ぶ」 を掲げるアドベンチャーサークルは、主として格安なアウトドア企画をご用意しています。一見みすぼらしく見えるアドベンチャーサークルの企画ですが、 目的地まで一気に言って、スケジュールをしっかりと決めた窮屈な旅ではなく、ゆとりのある時間設定を目標に進めて参ります。目的地にたどり着くのも目標ですが、 移動することに重きを置く格安アウトドアサークルなのです。
旅のスケジュールが出来るまで
アドベンチャーサークルの旅のスケジュールは主に主催者で決定していきます。例えば季節に合ったイベントや場所を決定したり、 参加者の人数や面子に応じて距離を変えたり、移動手段を変えたりします。例えば桜の綺麗な季節なら桜が良く見れるポイントを移動ルートに加えたり、 紅葉を見に行ったりと、極力お金の掛からない遊びがメインですが、アドベンチャーによっては事前に少しお金の掛かる遊びも稀に入れる場合もあります。 また、主催者でスケジュールを決める場合が殆どですが、メンバーの方からの、旅のご提案も随時募集していますので、お気軽にお申し付け下さい。
お子さん連れ企画もご用意
アドベンチャーサークルでは子供連れの参加者向けの企画もご用意しています。アドベンチャーのお知らせ欄に、「子供連れOK」とかいてある企画については、 お子さんも一緒に楽しめるイベントをご用いたしております。「子供を連れて行くところはどこも混んでる」「大人も子供も楽しめる場所に行きたい」 そんなご要望に応えるためにも、アドベンチャーサークルでは、リーズナブルで格安な楽しめる企画をご用意致しますのでご期待下さいませ。
参加者の傾向
アドベンチャーサークルに参加してくださる方の傾向ですが、それなりに体力が必要なことをするわけですから男性の参加が多いの踏んでいたのですが、嬉しい事に男女比がほぼ半々の方で活動しています。女性の方でもこのようなアウトドアサークルに参加したいと考えている人がたくさんいるという事を知りました。もちろん活動内容や日によっては参加者が変わるので一概には言えませんが、男性でも女性でも気軽に参加して頂けるかと思います。年齢は特に制限は設けていませんが、主催者側が20代中心で構成されているのもあってか、20代から30代前半の方が多いです。職業も様々な人が集まっていて、SE、事務職、美容師、、飲食店、リクルート関係、貿易関係、開発色、営業職、社長、フリーター、それと学生もいたりします。知らない世界で活躍している人との交流はなかなか興味深いですよ。
アドベンチャーサークルのコンセプト
このサークルは、「普段関わる事のないような人と、様々なアウトドア活動を通して仲良く交流を深めること」をコンセプトに活動をしています。毎日が自宅と職場の往復になっていたり、人とのつながりが会社の中だけでさみしかったり、東京に引っ越してきてまだ友達が少ない人、仕事にも慣れてきたし、何か刺激が欲しい人、素敵な異性とのお話をしたい人など、普段生活に週末の楽しみをもたらすような活動を提供していきたいと思っています。私たちも参加者の方々と同じような気持ちでこのサークルを立ち上げました。アウトドア楽しむという事はもちろんなのですが、一緒に歩いた人との交流というものを大切にしています。今までの参加者はとても良い人ばかりでしたので、これといった問題なく楽しく活動出来ています。サークルで知り合った方とサークル以外でも付き合う人もいますよ。また。1人で参加することに不安を感じる人がいると思います。いままでの参加者は1人で参加される方がほとんどですので、安心して下さい。もちろん友達と一緒に参加というのも歓迎します。
活動頻度
現在の活動頻度は2ヶ月に1回程度です。年に5、6回ですね。アウトドアにはシーズンが限られることもありますが、オールシーズン出来ることもあります。活動内容は基本的には主催者側からの企画先行でその活動内容に賛同する参加者を募る形で行っています。もちろん参加者からの活動要望もあれば参考にしていきたいとも思っています。社会人の休日に合わせ、主に土曜日日曜日に開催しています。
活動内容
今までに行った活動には海水浴、山登り、ボート遊泳、バーベーキューなどを行いました。私たちがこれからやってみたいなと考えているのはサイクリング、電車の旅、釣り、スノースポーツなどです。都内や近郊の場所をのんびり旅をするようなこともしてみたいですね。また、もっと欲を言えばゲーム性のある活動をしてい見たいと思っています。チームを作って交通機関を利用して目的地まで観光やお話をしながら辿り着く競争性のあるゲームというのを構想中です。これに関してはまだアイデアを練っている途中なのでいつ行うかは未定ですが、ぜひやりたいと思っています。1回の活動の人数は基本的に10人以内です。内容によって人数制限は変わっていきます。
アドベンチャーサークルの旅の企画が出来るまで
社会人のアウトドアサークルのアドベンチャーサークルでは、様々な企画をご用意しています。 その中で、アドベンチャー企画を立てるまでの過程をご説明します。このサークルでは年齢や職業などバラバラな方々が集まるサークルですが、 アウトドア好きや色々なところに行ってみたいという好奇心を軸に、集まられています。 ですので、行きたい場所や行いたいレジャーなどの要望も人それぞれになってきます。 そこでアドベンチャーサークルでは、主催者のエゴで行先をすべて決めてしまうのではなく、 参加者一人一人の要望を聞きながら、そのニーズに合わせた旅の企画を用意しています。 サークルメンバーの方々は社会人ですので、休みの日程なども合わせながら、出来るだけ多くの方に参加できるようにスケジュールを組んで行きます。 また、平日などで社会人の方々の日にちが合わせづらいと判断した時には、ホームページでは告知はせずに、 メンバー内で旅の企画を検討する場合もあります。より多くの方々と社会人のアウトドア企画を楽しむためにこのように様々な企画を検討しながら実行に移しています。 一人ではどうしても勇気が無くて行ってみたかったけど、行けていなかった場所などにも、アドベンチャーサークルのメンバーと一緒なら怖くありません。 休日を何の気なしに過ごしている社会人の方は、ぜひ一度アウトドアーサークルのアドベンチャーサークルで、有意義な休日を過ごしてみて下さい。
アドベンチャーサークルでは、年に数回のボランティア活動にも積極的に取り組んでいます。こちらも他のアドベンチャー同様に、事前にホームページで告知して、参加されたい方にお申し込み頂く形になっています。「折角有り余る体力で遊びに行くのだから、その力が誰かの役に立てれば」と思い立ったのが切っ掛けです。体も動かせて人に役に立てることは、ボランティア意外ではなかなか味わえない達成感があります。是非一度、アドベンチャーサークルでのボランティア活動にもご参加してみてください。また、「うちにボランティアに来て欲しい」などのご要望がありましたら、お気軽にお申し付け下さい。出来る限りのご要望にお応え出来るように努めさせていただきます。ボランティアを通じてアドベンチャーやアウトドアスポーツに限る事無く、社会貢献のお役に立てるサークルになれればと、アドベンチャーサークルは考えております。
アドベンチャーサークルの注意事項
アドベンチャーサークルを楽しくご利用していただくために、以下の内容をお守り下さい。複数の社会人が集まる交流の場でもありますので、秩序を乱す行為はぜったいに駄目です。 以下の内容を守って、楽しいアドベンチャーライフを送りましょう!


①保険証・身分証の持参
基本的にアドベンチャーサークルでは度を越した危険な遊びはしませんが、万が一の場合を備えて保険証及び身分証をご持参下さい。また、アドベンチャー当日には緊急連絡先などの 不測の事態に必要な書類にご記入をお願い致します。安全なアドベンチャーになるようスタッフ一同最善の努力を尽くしますが、緊急事態に備えてのご協力お願い致します。

②みんなと足並みを揃える
勝手な行動はアドベンチャーサークルの規律を乱すだけでなく、危険に繋がる可能性もあるので、運営者の指示に従って行動してください。あくまでも団体行動なので、勝手な行動は混乱を招きます。 楽しくアドベンチャーを行うために、参加者の方々としっかり足並みを揃えましょう。

「この人歩くの遅いから置いてきぼりにしよう」「なんか面白そうなのあるじゃん!まじやべぇ!勝手に行っちゃお!」
この様な行為はぜったいにいけません。途中のプラン変更などは、参加者の方々と相談して合意を得てから行いましょう。

③現金は少し多めに持ってくる
アドベンチャーサークルでは、事前に旅の予算を告知します。あくまで最低予算と考えてください。万が一の事態に備えて少し余分に現金をお持ち下さいませ。



以上の内容を守って楽しいアドベンチャーライフを送りましょう
2015年8月6日:社会人のアウトドアサークルの概念
よく大学生がサークル活動を行っていますが、 このサークル活動とは、共通の趣味を持った人が集まって交流を行う活動のことを意味します。 大学生以外にも、最近では社会人や主婦が行うサークル活動も増えてきています。 サークルの内容は、大学生の行うサークルと同じような感じで、 運動系サークルや音楽などの文科系サークル、アウトドアサークルなど多種多様です。 サークル活動に入れば、多くの人との出会いもあり、 自分の趣味も楽しめるので一石二鳥です。 ここでは、社会人のアウトドアサークルについてご紹介します。 バーベキューやキャンプを楽しんだり、ラフティングやハイキング、スキーなど、 外に出てたくさんの仲間と一緒に、様々な場所で様々な体験ができるのが、 アウトドアサークルの特徴です。 インターネットを使えば、自分の住んでいる地域で活動しているアウトドアサークルを 簡単に探すことができます。 もちろん、一人で参加もできますし、家族や友達同士で参加することも可能です。 自分の気に行った内容のサークルがなければ、 自分で募集をかけることもできます。 アウトドアサークルに入れば、かけがえのない仲間との出会いや、 休日を有意義に楽しむことができるでしょう。
2014年10月14日:清水公園
先日清水公園に行ってきました。この日は気温が低くて、さすがに池ポチャは無理だろうということになり、安全な陸地アスレチックと、そのほかの施設を楽しみました。アスレチックをしますと、少年時代を思い出しますね。この日は男性も女性も童心を思い出すかのように皆さん楽しんでいました。そのあとに、バーベキューをする予定でしたが、3連休の中日ということもあってか場所が満席でしたので、とりあえず施設内にあるマス釣り場に行きました。常に数千尾のマスが放流されているそうで、初心者でも気軽に楽しむことができました。つれた魚を直火で塩焼きをするのは、私自身小学生のころのかすかな記憶以来の経験です。当時の記憶はマスは魚料理の中で一番おいしかったという記憶だけです。そして久しぶりのマスを実食。…うまいっ!当時の美味しかったあのころがフラッシュバックしました。大人になった今でもおいしいと思いました。そのあとには、皆さんまだお腹がすいているようでしたので、近くの飲食店でおいしく食事をいただきました。今回のアウトドアは当初の予定と変わったところは多々ありますが、社会人アウトドアサークルとして、交流の面では非常に楽しかったと思います。みんな笑顔で仲良くしていて私自身もうれしく思います。今後のアウトドアの企画もやる気が出ました。次の企画はまだ未定ですが、秋も本格的になりつつ、冬を迎えていきます。秋のアウトドア、冬のアウトドア、はたしてどちらになるのでしょうか。次報にご期待ください!
2014年10月1日:アドベンチャーのお知らせ
今回、社会人アウトドアサークルのアドベンチャーサークルは、清水公園と言うアスレチックを楽しめる公園にみんなで行きます。 楽しみながら運動もして、体に良い休日を過ごしてみませんか?このサークルでは、初参加の方や1人参加の方がメインになっているので、今までアドベンチャーサークルに参加したことがないけど、 休日に体を動かしたり色々な方と交流してみたいと思っている方は是非一度ご参加されてみてください。 このサークルの特徴として、年齢層は、20代前半から40代後半までと、幅広い年齢層の方々が参加されています。 ひとりで運動するのはなかなか勇気がないけど、誰かと一緒に運動することで、気軽に思った以上にアクティブな構造を起こせたりするものです。 楽しみながら体も動かせて人々と交流できるこのアドベンチャーサークルは、アウトドアを中心にした活動ですが、 その他にも飲み会や分岐したイベントなども開催していて、年間を通して楽しめるサークルになっています。 なかなか社会人になると横のつながりが作りにくい環境にいる方も多くいらっしゃるかと思いますが、 このアウトドアイベントのアドベンチャーサークルでは横のつながりが大いにつくれます。キャンプをしてみたり山登りをしてみたりなどいろいろやりたいことがあるけど、 実現できない方々は同じ趣味を持った方々が集まるこのサークルで活動を行ってみて、自分が今までやりたかったことを実現されてみてはいかがでしょうか。 アドベンチャーサークルでは年齢制限などはございませんので、お気軽にご参加されてみてください。またできるだけ低予算での活動を目指していますので、お金がかからないように企画も頑張っていきます。 またこれからこんな活動してみたいなど要望がありましたら、主催者のものにお申し付けいただければ今後の企画のアイディアとして採用させていただく場合もありますので、是非お気軽にご提案されてみてください。
2014年9月30日:アドベンチャーサークルのアウトドア企画迫る
社会人のアウトドアサークルであるアドベンチャーサークルのアスレチック企画が近づいてきました。先日は高尾山でのハイキング企画でしたが今回は体をフルに動かしたアドベンチャーサークルらしいアクティブな活動になりそうです。内容的には清水公園という関東でも屈指の規模を持つアスレチックがある公園で、幅広いレベルのアスレチックを楽しむ事が出来ます。勿論、全てのアスレチックを制覇する必要はなく、自分が出来るスレチックをチョイスして、どろんこになりたくない方などは、自分のペースで公園の中を散策されてもOKです。既に初参加の方々が10名ほどお申し込みをされている常態ですので、これからアドベンチャーサークルでアウトドアを楽しみたい方は、是非一度ご参加されてみてはいかがでしょうか。
2014年9月26日:次回のアドベンチャーサークルの活動について
社会人の格安アウトドア企画のアドベンチャーサークルは10月12日にアスレチックに行こうかと検討中です。youtubeなどでここの公園のアスレチック動画がアップされていますが、なかなか手ごたえのありそうなアスレチックが沢山あります。もちろんアスレチックでそこまで泥んこになって遊びたくないと考えている方は、アスレチックのほかにも、多くのアクティビティが存在しますので、幾つかの班に分かれて散策するのも良いかなと考えています。季節的にも秋が始まるあたりの暑からず寒からずの気候的にも最適な時期だと思いますので、普段休日にやることの無い方は、このアドベンチャーサークルで羽を伸ばしてみては如何でしょうか。このアウトドアサークルに参加されている方の中にも、今まで休日に予定が無かったけど、アドベンチャーサークルを始めてから、色々と出かける機会が増えたといっている方も多くいらっしゃいます。私自身もアドベンチャーサークルを始めるまでは休日の予定はあまり埋まらない社会人でしたが、ここのサークルのおかげで、人脈も広がり、新しい友人も出来ました。なかなかやりがいのあるサークルですので、少しでも気になった方は、一度ご参加されてみては如何でしょうか。
2014年9月23日:清水公園、池ポチャ必至
清水公園には100のアトラクションがある巨大フィールドアスレチックがあります。ファミリーコース、冒険コース、水上コースと4つの種類に分けられていて、それぞれの名前にあ ったテーマのアスレチックが用意されています。もっとも問題となるのが、水上コースです。このコースは下は池となっていて、落ちる前提でコースが作られています。ホームページを 確認して、どのようなものなのかを調べたところ、なかなか難易度が高く、まるでSASUKEのようなアトラクションです。これは確実に落ちると思われるようなアトラクションもありまし た。ここでは、落ちる前提なので、なんとシャワールームが設置されています。落ちて、池の水で汚れてもシャワーがあるから安心ということですね。挑戦するかしないかは自由ですが 、やはり着替えは持っていくべきでしょう。清水公園はアスレチックはもちろん、広い公園ですので、ただ歩き回るだけでもゆったりと過ごせるような場所ですね。私はもちろん着替え をもっていって池ポチャ覚悟で臨みたいと思います。
2014年9月20日:アスレチックアドベンチャー
清水公園の日程ですが、10月12日日曜日に決定いたしました。内容は清水公園内にある100のアトラクションがあるフィールドアスレチック施設を利用し、遊んだり、そのほかに も常時2000尾を超えるニジマスが放流されている釣り堀で釣りをしたりします。なお、施設内にはバーベキュー場があるとのことですが、3連休の中日ということで、場所を予約す ることができませんでした。食事は園内にある、レストランでしたいと思います。他にも広大なお花畑などの見学スポットもあります。場所は新宿から1時間30分弱ほどです。当日は 現在は電車移動の予定ですが、参加される人数やお住まいによっては車移動となる場合もございます。持ち物は、運動できる服装、着替え、タオル、雨具、虫よけスプレー等々です。フ ィールドアスレチックは水上コースという池の上で行うものもあり、池に落ちる場合もあるそうです。なので、アトラクションに自信がない方は普通の着替えとともに、下着類も持って きたほうがいいかもしれませんね。HPを確認したところ、運動が得意な人でもかるーく落ちそうなアトラクションもあります笑。午前中に集合して、解散時間は集まった人で流動的に決 めていきましょう。それではご参加お待ちしています。
2014年9月19日:予定変更です!
10月のアドベンチャーを前々から、キノコ狩りと言っていましたが、もっと楽しそうなこと が見つかりました。それは大人もできるアスレチックです。子供のころにアスレチックにだれ もが行ったことがあるのではないでしょうか?とくにこのサイトにたどり着いたということは もともとそういうアクティブが好きな人に違いないでしょう。今度の場所は清水公園です。こ こでは巨大なアスレチック施設があったり、バーベキュー場、釣り場、アクアベンチャー、牧 場、花畑、などがあります。アスレチックは水の上のアトラクションもあるようで、池ポチャ 覚悟だそうです笑 残念ながらバーベキュー場に関しては現在の日程だと予約が取れないよう です。日にちを買えるのか、バーベキューをあきらめるのか、そのあたりの細かい決め事はメ ンバーと相談して決めたいと思います。情報更新をしばらくお待ちください。そして最後 に...キノコ狩りを楽しみにいしていた方、申し訳ありません!
2014年9月17日:10月のレジャー企画
さて、次回の企画案ですが、以前にキノコ狩りという案が出まして継続して場所を探していま した。そこで3か所の候補場所があります。しいたけ狩りをしてバーベキューをする場所や、 ブドウ狩りが体験できる場所などが候補にあります。どちらも、テレビで紹介されるような人 気スポットですので、とりあえず楽しめるということは保障することができるでしょう。バー ベキューセットなども、お店側が用意してくれるらしいので、当日は特に持ち物もなく参加す ることができるようです。9月も半ばを過ぎたのでそろそろ予定も決めたいなと思っています 。古くから参加されているメンバーとの話し合いをもって日程やレジャー内容を決定していき たいと思います。
2014年9月16日:高尾山、登ってきました!
9月14日日曜日、高尾山に登ってきました。この日は11時に新宿駅に集合して、京王線で高尾山口駅前まで行きました。メンバーは前日までに動きがあって、入れ替えになってしま った人もいましたが、10名以上集まりました。登る前にどこかでお昼ご飯を食べてからにしようとしていたのですが、その考えは甘かったようでした。3連休の真ん中の日ですから、 高尾山には大勢の人がいらっしゃっていました。食事処もどこも満席、長蛇の列、ましてや10人を超える人数の席が空くわけもなかったので、食事は頂上でしようとなりました。さて 、コースですが、表参道コースの予定ではありましたが、メンバーでの話し合いの結果、本格的な山登りになる6番コースを選択しました。距離も、道の状態もより険しい山道です。そ して登山に出発します。道は本当に山道という感じで、木の根っこが張り巡っていたり、岩肌が露出したような道もありました。4日ほど前の激しい雨の影響もあってか若干ぬかるんで いる場所もありました途中にある、ほこらや滝などを横目に懸命に上ります。半分を超えたころから、足場に水が流れていたり、だんだんときつくなってきます。そして途中からの4回 ほどデジャブを見ているような光景には辟易しました。やがて階段の道があらわれて頂上を感じれるようになり、テンションが上がった数名は走って登る余裕もありましたね。そして、 ついに頂上へ。頂上の景色は非常に美しいものでした。休憩、写真、と30分くらいはしたでしょうかね。。ちなみに、お昼ご飯はここでも食べることができません苦笑。帰りは、表参 道コースを選択しました。下っていて気づいたのですが、登りよりも下りのほうが足に負担がかかるのです。わたしは膝がいたくなってしまいました。帰り道にぬかるみで転んでしまい ました笑 下山はおよそ一時間、足には気持ちいい疲労感と、空腹感が残りました。食事ですが、帰りは旅館のようなところで食事をしました。蕎麦、天丼、てんぷら、刺身、すき焼き と、もともとおいしいのに加え、空腹という最高のスパイスでとても満足感が得られたようです。帰りの電車ではみなさんお疲れのようで、すやすやと眠っていました。新宿につき、居 酒屋で今日の締めと、いろいろなお話をして、11時過ぎに解散となりました。今日1日は非常に充実した1日だったと思います。私の足は、現在もちょっと筋肉痛がのこっていますね 。次の日のお昼過ぎまで爆睡してしまいました。高尾山は初の山登りにはふさわしい場所だったとおもいます。お子様から高齢者の方まで、いろいろな人が登っていましたね。さて、次 のアドベンチャーは何になるでしょうか。ご期待ください!
2014年9月13日:高尾山 明日に迫る。
いよいよ明日高尾山に上ります。今回の参加者の募集は締め切ってしまいましたが、今後もなにかしら企画を練っていきたいと思います。今年のうちにあと3回ぐらいできたらいいですね。天気のほうは、数日前に記録的な豪雨があったりと心配なところもありましたが、どうやら晴れそうですね。ですが、山に蓄えられた水のせいで足場が不安定になっているかもしれません。表参道コースは舗装されているのでそのようなことは大丈夫でしょう。気温もそこまで高くはならないまさに登山日和な一日になりそうですね。それでは明日、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
2014年9月12日:格安アウトドアイベントのアドベンチャーサークル
社会人アウトドアサークルのアドベンチャーサークルは格安いろいろなところに遊びに行ける活発な団体として活躍しています。アウトドアの企画の後には、皆でその日一日の旅の感想を共有したり、 お互いの苦労を労いながら、上手い酒を酌み交わします。もちろんお酒が飲めない方は、オレンジジュースで乾杯です。そんな格安イベントのアウトドアサークルは社会人の憩いの空間としても最適です。 もともと、大学のサークルの友人同士で立ち上げたサークルなので、参加者の方々もとてもフレンドリーな人ばかりです。 東京でお友達を作りたい方も、このサークルを活用して、楽しい東京ライフをエンジョイしてみてください。
2014年9月11日:アドベンチャーサークルの概要について
東京の社会人アウトドアサークルのアドベンチャーサークルは今までにな企画を行える団体として邁進しています。年齢層も幅広く、様々な職種の方々がお越しになります。 そんな社会人の交流の場でもあるアドベンチャーサークルはいつでも一緒にアドベンチャーを楽しめる社会人を募集しています。いままで休日の過ごし方をなんとなくダラダラと過ごしてきた方々には このアウトドアイベントを行っているアドベンチャーサークルで休日の過ごし方に花を添えてみませんか?きっと普段一人では行けないような場所にもアドベンチャーサークルのメンバーが一緒なら怖くありません。 今まで行ってみたかったけどいけなかった場所などをアドベンチャーサークルのメンバーに提案して、色々行ってみましょう。夏は海に行ってボディーボードや海水浴を楽しんだり、 キャンプなどの本格的なアウトドアを行ったりもします。また少し料金の掛かるイベントですと、マウンテンバイクでの山くだりや、モーターボートでクルージングや釣りなどをする企画も目白押しです。 また秋の季節になりましたら、紅葉を見に行ったり、きのこ狩りや竹の子狩りなどの味覚を楽しむアウトドア企画もご用意、更に冬になれば、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを満喫する機会もあります。 この様に、アドベンチャーサークルは年間を通して、アクティブで活気に溢れる活動を行っていきます。なかなか一人で参加されるのが不安な方も多いかもしれませんが、そこはご安心下さい。 アドベンチャーサークルは基本的に一人参加の方が中心です。まだ東京に出てきたばかりで友達が少ない方や、友人との休みが合わなくて、一緒にレジャーに行けず、困っている方にこのサークルはオススメです。 これからもアドベンチャーサークルは東京の社会人の為のアウトドア企画の発信の場としてがんばって参ります。
2014年9月10日:高尾山 いよいよ今週末に迫る!
いよいよ今週の日曜日に高尾山登山、決行します!午前に集合して、電車で高尾山へ向かいます。1時間弱電車に揺られたのち、現地にて食事、そしていよいよ山登り。コースは表参道コースを上ります。時間は公式サイトによると100分程度だそうです。山頂に到着しましたら、観光をしたのち、下山します。そして、電車で帰り、場合によってはそのあとに飲み会をするのもいいでしょう。と、ここまで大まかな流れを書きましたが、あくまでも予定なので、途中でビアガーデンもあったり、事の時間も変更になる可能性もあります。予定は予定として、当日は臨機応変に皆さんで楽しめるようにしましょう。また、現在の天気予報では雨の心配はなさそうですが、仮に当日あまりにも雨が降って、登山が困難な場合も臨機応変に行きましょう。登山はあくまでも交流のための手段ですから、登山以外に何かできることをその場で考えるのもまた面白いかもしれませんね。軽度の雨なら登山をすると思いますので、軽い雨具、着替え、タオルなどは必要あれば持参してください。傘よりもカッパのほうが動きやすいですね。それでは当日、主催者一同も楽しみにしております。
2014年9月10日:今後の予定について
社会人アウトドアサークルの活動について参加者の方々といくつか話し合っている企画があります。 東京都内を散策しようという企画です。東京に長く住んでいる方なら面白くない企画かも知れませんが、 社会人になってから東京に来られた方などは、東京の中を散策するのも新鮮で楽しいのではないかと思い、 企画させて頂きました。また、東京の中でしたら、遠くまで行ってアウトドアをする必要もあまりないので、 軽く散策してからそのまま打ち上げをして一日を終えようかと検討中です。 まだ構想中の段階ですので、これから本格的にプランが決まりましたらお知らせさせて頂きますので、よろしくお願い致します。
2014年9月9日:高尾山ハイキング、日にち迫る!
今週の日曜日に計画しているアドベンチャー企画の高尾山登山の日にちが迫ってまいりました。現在参加者は16名ほどで、女性の割合が多いです。 普段、社会人になってからアウトドアなどの活動がしたかったけどできていなかった方や、社会人になってから横のつながりが出来なくて困っている方は、 この社会人アウトドアサークルのアドベンチャーサークルで羽目を外してみませんか? 同じ趣味を持つ仲間と一緒に体を動かすということは、非常に有意義で充実感のある活動になるかと思います。 これからも楽しい企画を用意していきますので、是非一度参加されてみてください。
2014年9月5日:キノコハンター
9月のイベントの高尾山登山が待ち遠しい毎日ですが、次回の企画も随時検討中です。10月といえばもう秋真っ盛りの時期です。秋と言えば食欲の秋、味覚の秋、そうですキノコの秋です。10月のイベントはキノコ狩りを考えています。とはいえ、いちから行うのではなく、キノコを栽培していてキノコ狩りを実施している農園に赴きそこでキノコハントします。関東にもいくつかそのようなイベントをしている場所がありまして、そのうちのどこに行くかを決めていきたいと思います。場所によってはキノコに限らず、その他の秋の味覚も味わえるかもしれませんね。キノコ狩りだけ?と思いますが、キノコを狩った後にバーベキューを行います。狩ったキノコと、その他の野菜、肉、とバーベキューの定番を食べます。キノコ農園でバーベキューの機材を貸し出しているので、手ぶらで農園に行き(食材は持っていくかもしれません)、キノコを狩って、自然の中でバーベキューをして交流をするという流れです。キノコ狩りは簡単なイベントですが、一人で行くにはハードルが高いし、なかなか行くことがないと思います。そのような思案から今回のイベント企画に至った次第です。まだ企画案が出たばかりでまだまだ未定ですので、詳しい情報は今しばらくお待ちください。
2014年8月29日:次回の高尾山アドベンチャーについてのお知らせ
アウトドアサークルでお世話になっているアドベンチャーサークルでは今回9月14日の日曜日に高尾山へハイキングへ行く企画を計画しています。 現在参加者は12名を越えていまして、みんなでわいわい行く予定です。当日は数名の参加者の方々が遅れての参加になりますので、 11時頃に新宿に集合してから早めにいける人たちで先に高尾山周辺に向かい、川で遊んだりしながら時間を調節して、 遅れてきた方々と合流してから14:00頃から登山を開始しようと考えています。 現在の男女比は丁度半分半分になっています。これからアドベンチャーサークルのアウトドア活動に興味があって参加を考えている方は、 お気軽に参加されてみてください。今回は非常に難易度の低いアドベンチャー企画ですので、初参加の方にはピッタリの企画になっているかと思いますので、お気軽にどうぞ。
2014年8月27日:高尾山ツアーのお知らせ
9月14日に高尾山に行きます。高尾山の頂上までの道は6種類ほどありまして、今回私たちが選択したコースは、1号路の表参道コースです。このルートは初心者に最もお勧めのコースとなっておりますし、一番人気のコースでもあり定番ですね。途中の休憩所やトイレなどの施設も充実していて、誰もが楽しめる優しいコースとなっています。全長約3.8kmの道のりで登頂時間は1時間~2時間程度。途中には薬王院、天狗の腰掛杉、霞台展望台などの観光スポット、3件の蕎麦屋など、娯楽的要素は一番あります。他のルートは普通の道に飽きた方が、純粋に山登りを楽しむために数種類の道が用意されています。現在の参加希望者は11人程で、ここからまた増えて行く可能性もあります。男女比は男性5人、女性6人とバランス良く構成されています。年齢層は21~35歳です。最大人数は20人です。今回は常連の方が多いですが、登山で初対面という方もいらっしゃいますので、この登山に参加してみたいなと思った方はご連絡下さい。参加資格はグループの輪を乱す事ない紳士淑女であるということです。当日は新宿駅集合で電車で行く予定です。集合時間は11時で考えていますが、今後の話し合いで変更になる場合もあります。当日の格好は本格的な登山の格好でなく、普通の運動靴と、動きやすい服装で大丈夫です。山頂は天候が不安定になる可能性もありますので、雨具の準備や、気温の変化に対応する為に軽い着替えやタオルなども持参しておくと万全です。
2014年8月23日:アドベンチャーサークルの船旅の報告
先日はアドベンチャーサークルで横浜の海にモーターボートをチャーターして皆で乗りに行きました。モーターボートと聞くと格安では遊べないと想像されるかもしれませんが、 先日は6名での参加で一人あたり4500円で三時間乗船することが出来ました。周りの景色はというと、横浜のベイブリッジや遊園地などを近くで眺めることの出来るとても見晴らしの良いポイントでした。これでアドベンチャーサークルの夏は幕を引きそうです。次回は9月に開催される尾瀬のハイキングを企画しています。 参加ご希望の方はお気軽にご参加くださいませ。
2014年8月12日:海でアドベンチャーの巻き
次回のアドベンチャーサークルはサークル参加者の中に船舶免許を持っている方がいるので、皆でモーターボートをレンタルして海で遊ぶ企画を計画中です。現在のところ、天候に問題が無い限り開催を行います。 価格もアドベンチャーサークルらしく一人当たり3000円ほどで収まる格安プランを検討中です。食費や交通費などは含まれて下りませんので、ご了承下さい。早くも8月後半に近づき夏の終わりももう直ぐといった感じですが、 9月にも既にハイキングの企画を検討中ですので、お気軽にご参加ください。
2014年8月6日:ボディーボードをやりに行きました
先日アドベンチャーサークルでは格安千葉旅行と銘打って、出来るだけ安い電車賃と費用でアドベンチャーをしに千葉の外房まで行ってきました。この活動では海に行こうとメンバーと話し合っていましたので、水着を持参のうえ、出発いたしました。最初はキャンプを立ててアドベンチャーサークルらしくアウトドアな旅にしようと思っていましたが、なんといっても虫が多くて断念しました。結果的に安い民宿に部屋を借りての宿泊でした。始めはただ海水浴を行う予定でしたが、ビーチにある海の家にボディーボードが安い値段でレンタルできたので、アドベンチャーサークルのメンバーと話し合い、急遽ボディーボードを行うことになりました。私自身初めての経験でしたが、案外楽しくエンジョイできました。
2014年5月21日:MTBダウンヒル企画の報告
先日山梨県のMTBダウンヒル企画を行いました。ダウンヒルとはマウンテンバイクで山道を駆け下りるスポーツです。一見危ないように見えますが、ゆっくりと走る分には山等の風景を見ながら心地よいサイクリングが出来る爽やかな遊びです。このダウンヒルに先日アドベンチャーサークルのメンバーと行って参りました。出来るだけ格安に行うためにもレンタカーで少し大きめの車を借りて自前のマウンテンバイクを積み込み、行ってきました。今回はコース使用料や交通費などなどを合わせて、一人当たり合計1万円で遊ぶことが出来ました。今後も企画をメンバーで話し合って決行していきたいと考えています。また現在、アドベンチャーサークルでは、サークルまとめサイトのつなーげーとからご応募頂ける形になっていますので、参加ご希望の方はそちらからご連絡下さいませ。
2014年5月17日:アドベンチャー報告
アドベンチャーサークルで先日高尾山を登りに行く企画を決行しました。出発地点は新宿から京王線で行き、途中川が見えたのでそこから急遽電車を降りて歩いて川に立ち寄りました。良い年した大人ですが、川に来ると興奮してしまい、石を川に投げて何回飛ぶか競争しました。気付けば1時間石を投げていて、さすがにこれ以上遊んでいては高尾山に登れなくなってしまうので、高尾山に向かいました。今回は時間のあり、参加者の方も体力に自身があるとのことでしたので、少しハードなコースを選びました。私も何度か高尾山に登ったことがありますが、今回の道は初めて通りました。途中で水が流れる沢を登るところがありましたが、まさにアドベンチャー感満点の山登りでとても楽しかったです。天候にも恵まれて清々しい陽気でしたので頂上での景色も素晴らしかったです。結果的に交通費は往復で1000円ほどで、食費と飲み物、お土産を入れて2000円で遊べました。今回はアドベンチャーサークルらしい格安な旅が出来たかと思います。また旅に行った際にはお知らせさせて頂きます。ちなみに次回は少しお金が掛かりますがマウンテンバイクでの山くだりを検討中です。
2014年5月3日:最近多いご質問について
サークルの紹介ページにて仮募集を開始しまして多く寄せられるご質問が、年齢層についてです。アドベンチャーサークルでは、主に20代前半から30代後半の方が参加されています。上京してきたばかりの方や、これから東京で知り合いを増やしていきたい方など、目的も様々です。また年齢が上の方ですと40代後半の方も何人かいらっしゃいます。
2014年5月2日:近況報告について
格安アウトドアサークルのアドベンチャーサークルでは、現在幾つかのアドベンチャー企画を検討中です。まずは山登り。軽装でも登れる簡単な山を登ろうかと考えています。東京の中にも高尾山や奥多摩など自然が多くある地域がありますので、そこをポイントにしようかと考えています。次に海に向かってのハイキング。とにかく都内から出発して海まで向かうという漠然とした企画です。アドベンチャーサークルでも何度かこの様なノープランの企画を行ってきましたが、思いもよらぬ発見や驚きがあるので、意外と楽しめる企画になるかと思います。とりあえず公募を始めての第一回アドベンチャー企画は参加者の方にアンケートを取って多数決で決めたいと思います。また、間もなくお申し込みフォームを設置して本格的に参加者を募集させて頂こうと思いますので、今しばらくお待ち下さいませ。
2014年4月19日:サークル紹介サイトに登録いたしました。
アドベンチャーサークルをサークル紹介サイトに登録させて頂きました。様々な角度から当サークルを知って頂ければと思います。アクティブなお仲間がいない方や、休日に暇を持て余している方なら是非一度、アドベンチャーサークルに参加してみてください。
2014年4月18日:ボランティアについてのコンテンツを追加しました。
ホームページにボランティアについての説明を追加しました。上部にも記載がありますが、アドベンチャーサークルの活動は思いにアウトドアですが、年に数回のボランティア活動も行っています。ボランティアの内容につきましては、ご依頼を頂いた内容からピックアップして、日にち等を調節して行います。この他にも、アドベンチャーサークルの特長についてお知らせしていく予定ですので、チェックしてみてください。
2014年4月17日:アドベンチャーサークルの沿革について
アドベンチャーサークルは今までホームページを持たず、大学時代の仲間同士で始めたサークルでした。社会人になってからも継続していましたが、結婚や出産、仕事の事情等により徐々に参加者が減っていってしまいました。そんな中、折角面白いサークルなのにココで終わってしまうのは寂しいと思い、思い切ってホームページを作成し、様々な方々とアドベンチャーサークルを盛り上げていきたいと思い、このサークルを立ち上げました。現在、音楽サークルのウォーターバグズクラブ様と合同で開催しています。年齢層も従来のアドベンチャーサークルよりも幅広くしていこうと思っています。まだ公の募集は始まったばかりですが、この機会に是非、アドベンチャーサークルに参加して、第二の青春の場としてご活用ください。
2014年4月17日:注意事項のコンテンツを追加いたしました。
アドベンチャーサークルのホームページに注意事項の欄を追加致しました。より楽しく、より安全にアドベンチャーを楽しんで頂く為にも重要なコンテンツですので、参加希望の方は必ずご確認下さい。
2014年4月17日:アドベンチャーサークルのページを公開しました
今までにない、活発的な社会人に向けたアウトドア旅行企画のアドベンチャーサークルのオフィシャルサイトを公開致しました。今現在、制作途中ではありますが、随時ページのコンテンツも充実させていきます。格安で楽しめるアウトドア企画も更新してまいりますので、楽しみにしていてください。

格安ウェディングドレス格安のホワイトアークウェディングバンド募集サイトのグローバルサウンド